綺麗だったので写真を1枚。

先生が素敵なお花をいけてくださいました。

お花はやはり心が和んだり癒されますね。

いつもありがとうございます✨

 

では、本題。

今日は、通ってくださっている女性会員様の変化をお伝えしたいと思います。

今まで、靴底をみるとほとんどの靴が、外側が減っていたというNさん♡

ある時、ふと見たらしいんです。

そしたら、外側のヘリがない!やっぱり普段、ジャンセンウォーキング法を意識しているからかな、と嬉しそうに話してくださいました。

しっかり下半身に力が入った歩き方で本当にお元気です。

 

ジャンセンウォーキングというのは、長寿歩行ともいいます。

足裏の湧泉というツボから着地し、そのあとにかかとが着きます。

湧泉のツボを指圧し続けることになるので、お腹が温かくなりエネルギーが蓄えられます。

 

今は、超高齢化社会といわれています。

人生最後までしっかり自分の足で歩くようにすれば、体も心も若く健康で、本当の意味で豊かになれるのではないでしょうか。

ウォーキングをしている方、最近多いですが、健康のためにしている方なら、ジャンセンウォーキングを取り入れると良いですよ。

ウォーキングしない方も普段の歩き方を少し意識してみるだけで10年若返る!というくらい、歩き方って大切。

1年後、3年後、5年後、10年後の素敵な自分・・・今、自分が選択することで変わる

 

スタジオでも体験できますので、是非どうぞ♡

お待ちしています